ぬけぬけと男でいよう【22-24話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

 サラリーマン・十布は元劇団女優の妻と可愛い娘・橘香がいるにもかかわらず、

外に愛人を作り二重生活を満喫していた。

 

 

 しかしその愛人・萌美がうざったくなった十布は、

妻と娘との時間を大事にしようと別れを切り出すも別れられない。

 

 しかも妻に浮気の疑惑が浮上、

動揺した十布はあろうことか会社の後輩・摩夕にまで手を出してしまう!

 

 前回萌美がストーカー化し、十布の会社までやって来る。

 ダッシュで萌美を公園まで連れていくも話にはならず、また萌美とも不倫を重ねてしまう十布。

 すると萌美の口から衝撃の一言が。

 

「奥さんのいる劇団に入ったの」

頭イッちゃってる~~!!

 

 このときの十布の顔は見もの。

 本人はまったく笑えないだろうが、見ているこっちは可笑しくなってしまう。

 そして自体はますますあらぬ方向へ動き出す――。

 

ここから先はネタバレのオンパレードですので、

先に読みたい方はこちらへどうぞ

↓↓↓↓↓↓↓↓

→ぬけぬけと男でいようを読む

※検索窓に「ぬけぬけと」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→ぬけぬけと男でいようを読む

 

 

 女優になると言って、萌美は本当に妻のいる劇団に入ってしまった。

 

 妻には言わないし迷惑かけないし気づかれることもしないという萌美。

 妻と娘と萌美が一緒にいるところなんて想像したくもない。

 十布は癒しを求め、摩夕に電話した。

本当に転がり続けることしかできないんだね・・・w

 

 

 料理中だったらしい摩夕は、今度の月曜日に手料理をふるまってくれるという。

 意外と女子力高めな彼女・・・。

 十布はその事が今から楽しみで、

家に帰ってからもなんだか妻に優しくなる。

 珍しくふたりでワインを飲んでいると、妻が劇団の愚痴を言いはじめた。

 

 妻に対して失礼な態度をとる奴がいるらしく、

十布は男だと思って聞いていたら妻は違うと言い、

そいつは新人の女だという。

 十布は顔面蒼白。

 

 おいおい、萌美め、言わない迷惑かけない気づかれないんじゃなかったのか!!

んなわけないじゃん、わざわざ嫁んとこの劇団入ってんのにw

 

 

 劇団の稽古中、妻が萌美の露出度の高い服を注意する。

 そして橘香が萌美を指差して「臭い」という。

 妻はその臭いで萌美が自分の浮気相手だと気づき――

 

 十布はそこではっと目を覚ます。

 何という悪夢・・・。

 早く月曜日になってくれないかと願うばかりの十布。

 

 今日も十布は早く家に帰り、橘香とのお風呂タイムを楽しみにしていたのだが、

まさかの予想だにしない出来事が。

 橘香が「ヤダ」というなんて・・・。

 女の子だから男の人とはお風呂に入らない、もうパパとは入らないという。

 ガーン・・・

 

ざまあ!!バチだバチ!!

 

 妻が橘香に何かを吹き込んだのかと思いきや、

妻は自分ではなく劇団の新人女が言ったのだという。

 萌美・・・!!

 橘香は「もいちゃん」と呼んでいるらしい。

 

 

 女優になりたいから劇団に入ったなんて、そんなのウソに決まってる。

 本当に女優になりたいのなら、

わざわざ不倫相手の妻がいる劇団になど入るわけがない。

 あいつの目的は最初から妻と橘香に近づくためだったのだろう。

 早く辞めさせなければ・・・。

気づく遅さはドン亀の如し。

↓↓↓↓↓↓↓↓

→ぬけぬけと男でいようを読む

※検索窓に「ぬけぬけと」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→ぬけぬけと男でいようを読む

 

 こういうときに萌美は、稽古が忙しいからと言って会う時間を作ってはくれない。

 自分が都合のいい時には会社まで来るくせに、自分勝手な萌美。

 

 しょうがなく十布は、劇団にこっそり行くことに。

 コソコソ外から中の様子を窺うと、萌美は意外なことに、

雑用を黙々とこなしている。

 もっと妻や橘香に近づいているかと思ったのに・・・。

 

 

 妻と橘香の姿もあったが、

劇団の男が妻に近づくだけで浮気相手なんじゃないかと疑ってしまう十布。

 不愉快だ・・・そんなことを考えていると、

どこからか妻のことを「ちい」と呼んでいる男の声が。

「ちい」――それは、あの交換日記の相手の男が妻の事をそう呼んでいたのだ。

 

 こいつか――!?

 しかもその男は橘香の頭も撫でている。

 怒りに震え、十布は隠れて見に来ていることも忘れて窓に貼り付く。

 

 するといきなりドスンと人が倒れ――。

 倒れたのは萌美だった!

 

 なかなかスリリングな展開になってきた今回。

 萌美が次第に十布の家庭に近づいている感じが恐怖です。

 自業自得だが、主人公の立場からすると毎日気が気ではないだろう。

 でも端から見ているとマヌケで失笑するしかない・・・笑

 

 正直なんでこんな男に萌美がここまで執着するのかわからないが、

まさか・・・ビッグマグナムか?!

 

今後どんな感じで十布家をかき回していくのか、必見。

 交換日記の相手らしき男性も登場し、ますます混乱していく十布。

 そして摩夕の存在もあり、人間関係は複雑になっていく――。

↓↓↓↓↓↓↓↓

→ぬけぬけと男でいようを読む

※検索窓に「ぬけぬけと」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→ぬけぬけと男でいようを読む


【ぬけぬけと男でいようの目次はコチラ】

ぬけぬけと男でいよう【1-3話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【4-6話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【7-9話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【10-12話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【13-15話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【16-18話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【19-21話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【22-24話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【25-27話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【28-30話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【31-33話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【34-36話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう~37話-最終回 結末ネタバレ!無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう~原作内田春菊の壮絶な生い立ち!作画イワシタシゲユキとは?

      2016/05/14

 - ぬけぬけと男でいよう特集