ぬけぬけと男でいよう【28-30話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

 

元舞台女優の妻と、可愛い娘の橘香と暮らすサラリーマンの十布は、

萌美と摩夕のふたりの女性と浮気をしている。

 

 萌美とは別れようとしていた十布だったが、

妻が舞台に復帰したいと言い出したことから事態は思わぬ方向へ。

 

 あるとき見つけてしまった妻の交換日記で、

劇団関係者と思われる男との浮気疑惑が浮上、

そのショックで二人目の浮気相手である摩夕に手を出してしまう十布。

もうすごいクズっぷりなんす。情けないんす。

 

 その上萌美が妻の劇団に入って大混乱。

 ある日、萌美は舞台の稽古中に突然倒れ、そのまま病院へ。

 婦人科系の病気だったらしく手術が必要で来て欲しいと頼まれた十布だったが、

その日は妻と橘香の舞台初日であり、

橘香のために舞台を選ぶ十布。

 

 舞台初日、妻と浮気相手と思われる男、

橘香の三人が楽しそうに話しているのを目撃してしまった十布は、

嫌な気持ちをひきずったまま席についたのだった・・・。

 

ここから先はネタバレのオンパレードですので、

先に読みたい方はこちらへどうぞ

↓↓↓↓↓↓↓↓

→ぬけぬけと男でいようを読む

※検索窓に「ぬけぬけと」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→ぬけぬけと男でいようを読む

 

 十布が不機嫌な気持ちのまま、舞台は終わった。

 

 愛する娘の初舞台で普通は感動するはずなのに、最悪な気分だった。

 その芝居はお世辞にも良いとはいえないもので、

なんだか橘香をバカにされたような、汚されたような気分になった。

 

 しかも最悪なことに、

十布はそのつまらない舞台の打ち上げに参加することになってしまった。

 

 最悪なのは妻の浮気相手と思われるこの男・鹿島。

 つまらない舞台を考えたのは、この男らしい。

 

 妻は十布のそばに来ず、ずっと鹿島の周りで忙しそうにしていたが、

ふと十布に気づくと鹿島に夫だと紹介をした。

 

 鹿島は愛想をするわけでもなく「そうですか」

一言言っただけで顔を逸らしてしまった。

 その態度にまたイラっとする十布。

 ひげ面で態度がでかそうなその風貌によけいに腹が立つ。

ホントに器の小ささはお猪口以下。みじんこクラスだよね~。

 

 そのあと鹿島は、若者に囲まれて自分の演劇論みたいなものを熱く語っていた。

 自分の作るものは完璧とでもいうように。

 十布はつい、聞こえるように鹿島の舞台で変なところがあると指摘してしまう。

 しかしまたも鹿島は「そう書きたかった」と一言、

それで終わってしまった。

↓↓↓↓↓↓↓↓

→ぬけぬけと男でいようを読む

※検索窓に「ぬけぬけと」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→ぬけぬけと男でいようを読む

 

 家に帰ったあとも十布はイライラが止まらず

 

妻につまらない芝居のあれこれや鹿島の態度など、

思ったことすべてを吐き出してしまう。

 しかし妻は鹿島をかばい、泣き始めてしまう。

 

 女優のウソ泣きとその言葉に責められる十布に、

摩夕から救いのメールが。

地獄行きだけどねw

 

 摩夕といるときは心の底から癒される。

 出来ればずっとこうしていたいが、十布はまだやるべきことがあった。

 十布は萌美の病院に向かった・・・。

 

 出来れば萌美の親族には会いたくない十布は、

病室をおそるおそる開けるが、そこには萌美しかいなくてホッとする。

 萌美は意外と元気そうで、舞台のことを聞いてくる。

 

 十布は萌美に、あんな最低な芝居しかできない劇団は辞めるべきだと忠告し、

舞台初日の出来事、鹿島の無礼な振る舞いなどを萌美に全て話して聞かせると、

萌美は共感して聞いてくれていた。

 十布はそれが嬉しくて、

以前の粘っこさがなくなっている萌美を可愛いと思うのだった。

なんて都合のいいレインボーマインド。

七色に光りながら宇宙の果てまで飛んでいけ。

↓↓↓↓↓↓↓↓

→ぬけぬけと男でいようを読む

※検索窓に「ぬけぬけと」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→ぬけぬけと男でいようを読む

 

 初日を終えても、妻と橘香はその後の舞台の練習があるためか帰りは遅く

 

十布はそれをいいことに摩夕の家に入り浸るように。

 自分が摩夕と一緒にいるように、妻も今頃鹿島と浮気をしているのだろうか?

 

 家に帰ると、珍しく誰か来ているようだった。

 リビングの扉を開けた十布の目に飛び込んできたのは――、

ソファに座っている鹿島の姿だった!

そうこなくっちゃ!!

 

 今まで想像上でしかなかった妻の浮気相手と思われる男・鹿島が本格的に参戦してきて、

ますます混乱する十布。

 十布の立場でなくても嫌われるキャラで、

まあ典型的な嫌味な奴といった感じ。

 

 それ以上に主人公の器の小ささにイラっとする場面が数々登場。

 愛娘の橘香も出ているにもかかわらず、

舞台の感想をあれほど酷評する意味がどこにあるのかと思ってしまう。

舞台がつまんねーのは脚本や演出がダメダメなのはわかるけど、

 そんなことより娘の頑張り見てやれよ。

 

 しかも妻に反論されるとまた浮気相手のもとへ逃げるという・・・

頭脳は子供!体は大人!煩悩星人コナン!

これじゃあ妻がかわいそうで、

そういう意味ではラストに鹿島がリビングのソファに座っていたときの十布の表情は笑える。

 

 鹿島もいやーなキャラだが、

少しは十布にも痛い目見させないとこちとら気が済まなくなってくるので、

今後の刑務所の刑務官の如き活躍に期待!

↓↓↓↓↓↓↓↓

→ぬけぬけと男でいようを読む

※検索窓に「ぬけぬけと」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→ぬけぬけと男でいようを読む


【ぬけぬけと男でいようの目次はコチラ】

ぬけぬけと男でいよう【1-3話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【4-6話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【7-9話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【10-12話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【13-15話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【16-18話】ネタバレとあらすじと無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【19-21話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【22-24話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【25-27話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【28-30話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【31-33話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう【34-36話】ネタバレとあらすじと感想&無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう~37話-最終回 結末ネタバレ!無料試し読み!

ぬけぬけと男でいよう~原作内田春菊の壮絶な生い立ち!作画イワシタシゲユキとは?

      2016/05/14

 - ぬけぬけと男でいよう特集