中村明日美子「同級生・卒業生・OB」最終回の結末は?無料試し読みも!

 

「真面目に、ゆっくり、恋をしよう」

優等生と不真面目学生の王道BLを耽美な世界観を持つ中村明日美子が描く。

合唱大会の練習中、真面目を絵にかいたようなメガネの優等生・佐条利人が歌っていないことに気付いた同級生でバンドマンである草壁光

ある日誰もいない教室で合唱の練習するもテンポの合わない佐条に、思わず練習に付き合ってやると草壁は声をかけた。

何気ない日常がとても素敵だったと気づかされる、青春ピュアストーリー。

 

ここから先はネタバレのオンパレードですので、

先に読みたい方はこちらへどうぞ

↓↓↓↓↓↓↓↓

→同級生・卒業生・OBを無料試し読み

※検索窓に「中村明日美子」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→同級生・卒業生・OBを無料試し読み

 

BLと聞くだけで抵抗のある方が大半かと思いますが、それを覆してくれるのがこの作品。

 

中村明日美子先生の繊細な絵と、等身大の高校男児がとてももどかしく、甘酸っぱい青春を思い出してくれる。

まずはなんといっても佐条のビジュアル。

今時こんなに真面目を貫いた男子学生はいるのでしょうか。メガネ、黒髪、七三訳、着崩さない制服。

見た目通り頭も良く京大を目指す優等生。

それに対して金髪、くせ毛、だらしなく着崩された制服で廊下を駆け回る草壁に至ってはもっぱらバンド活動で忙しくしている、一般的な男子学生。

その二人をかき回すのがなんと音楽教師の原先生なのです!(通称ハラセン

 

佐条はハラセンの為に合唱大会の練習も頑張ってるんだと思うとなぜだか違和感を感じる草壁に対して、

本当にハラセンが気になっていた佐条は練習に付き合ってくれる草壁に惹かれていく…

勘違いが勘違いを読んで草壁が合唱大会中に泣くところがもうたまらない!!

そしてそれを追いかける佐条!!そこでの草壁の愛の叫び。

「だってお前の事好きになっちゃったかもしれないんだもん!」

とっても響く。

どんなに甘い言葉をささやくよりも、大声でこれを言われた方がぐっとくるに違いない。

↓↓↓↓↓↓↓↓

→同級生・卒業生・OBでBLの概念を覆す

※検索窓に「中村明日美子」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→同級生・卒業生・OBでBLの概念を覆す

 

あんなに儚い表情をする男子学生は見たことあるだろうか?

この繊細な気持ちを細い線で明日美子先生が描いてくれる絵がとても美しい。

まつ毛の一本一本までまるで動いてるのではないだろうかと思わせるほど、命が込められている。

カラーイラストも淡く、だけど色濃く、彼らの時代が生きているのだ。

最終回の結末はどうなる?!

そしてこの同級生の素晴らしいところは、完結すれば誰もが気になる続編を書いてくださっているところ。

同級生だけでは最終回とは呼べません!

卒業生として同級生だった頃の自分達に別れを告げ、OBとして再び共に時を重ねていく、「卒業生」「O.B.」

と2人の7年半の軌跡を読破しないとこの物語は終われません!

キュン死で涙腺崩壊の要素がしっかり7年半分集約された最終回、ぜひご自分で読まれることをお勧めします。

同級生だった彼らに、レモンサイダーで乾杯したい。

 

少女漫画に物足りなくなった方はぜひコチラを手にとって、世界観にハマってください!

BLに素晴らしい可能性を感じるこの作品。超超超胸キュン必至です!

↓↓↓↓↓↓↓↓

→同級生・卒業生・OBで涙腺を崩壊させる

※検索窓に「中村明日美子」と打ち込んでください。

PCの方はコチラ

→同級生・卒業生・OBで涙腺を崩壊させる

 

不覚にもキュン死してしまう作品はコチラにも多数!

   

 - BL, キュン死, 学園, 恋愛, 青春