永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐【漫画】上下巻無料!zipより安全!

永遠の一手

永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐のあらすじ

名人がコンピューター将棋に敗れてしまいます。

そんなニュースが世間を駆け巡り、将棋界はコンピューターの支援無くしては成立しない世の中になってしまっていました。

そんな中、一人の男が現れます。

彼は、コンピューターの支援無しでルールが一新された名人戦を勝ち進んでいくのですが・・・。

プロ棋士vsコンピューター!

将棋を愛する者たちが送る、10年に渡る挑戦と激動の物語。

 

ということで今回は松島幸太朗×伊藤智義先生の「永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐」のネタバレ、感想をご紹介します!

こちらの作品は上下巻で完結しています!

また、この作品を1冊無料で読める方法と試し読みができる方法もご紹介しています。

ここから先はネタバレのオンパレードですので、

先に読みたい方はこちらへどうぞ

↓↓↓↓↓↓↓↓

→さあ!U-NEXTで無料で漫画を読んでみる!

U-NEXTで「永遠の一手」と打ち込んでください。 

U-NEXTで1冊無料で読む方法は登録が必要です。

登録なしでササッと試し読みをしたい方はページの下部にある電子コミックサイト比較をお読みください。

永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐のネタバレと感想

時は、2020年――、東京オリンピックが開催され、人間の能力が極限のレベルで競われているこの年。

ちょうど同じころ、メイン会場からほど近い将棋会館では世紀の対決が行われようとしていた。

名人・羽内将史(25)、対するは将棋ロボット・詰め郎君

将棋ソフト日本一を誇る、「彗星2020」をプログラムされた最強の将棋ロボットである。

 

勝つのは人間か、それともコンピューターか…。

対決の模様を中継している特設会場は熱気に包まれていた。

それだけでなく、対決の模様はテレビやインターネットで生中継されており、注目の対決に釘付けになっている人々。

 

対決は静かに始まったが、羽内はこの対決のあまりの盛り上がりようにちょっとやり過ぎじゃないのか、と疑問を抱いていた。

会場には、彗星2020の設計者や対局の大盤解説者、そしてプロ棋士たちが対決の状況を見守っている。

解説者は、いくらコンピューターといえども名人に勝てるはずがないと言い、設計者は彗星が日の目を見ることに感無量の様子。

 

そんな中、プロ棋士の一人・増山一郎は、かつて羽内名人と戦った時のことを話していた。

その時は中盤まで互角の戦いだった、と言う増山。

だが終盤でボコボコにされたんだろ、と仲間に突っ込まれ、返す言葉もない。

彼は偶然にも、彗星とも戦ったことがあった。

その対局にも負けたのだが、名人と違う点がただ一つ――彗星には、序盤からボコボコにされたのだ、と・・・。

 

名人が、負ける・・・?

そんな不穏な空気の中で行われていく対局。

詰め郎君は、羽内のわずかな表情の動きも見逃さず、追い詰めていく。

そしてとうとう、終局の時・・・名人はコンピューター将棋の前に敗れてしまった。

失意の羽内は引退し、その後失踪してしまう。

 

それをきっかけにして、棋士たちは強くなるためにコンピューターに頼ることになる。

結果、人間業ではないような手をコンピューターがあみ出すようになり、今までの将棋界が成り立たなくなってしまった。

 

タイトル戦がすべて廃止され、窮地に立たされた将棋連盟は、コンピューターを使用していく上でのルールをいくつか決めた。

コンピューター同士の対局は禁止にすることや、将棋ソフトが契約を結べるプロ棋士は1名のみとする、など。

そして、人間とコンピューターのチーム戦、棋士とソフト会社がタッグを組んだ今までとは全く違った「名人戦」なるものが開催された。

 

そんな名人戦で意外にも勝ち続けていたのは、コンピューターの支援を全く受けていない増山七段だった。

彼がコンピューターを取り入れていない理由は、あの名人が敗れた対局にあった・・・。

そんな一郎は、名人戦を連覇していくことになる。

 

そして10年後の2030年。

ついに名人となった増山は、永世名人の称号を懸けた名人戦5連覇に挑んでいた。

一方、中学生ながら天才プログラマーの名をほしいままにしている少女・翔子は、「彗星2030」を開発していた。

彼女は増山の娘であり、彗星の開発は父への反発でもあった。

最強ソフト「彗星2030」は、高性能すぎるがゆえにチームを組む棋士には扱えないという弱点があった。

 

父と娘の戦いは、どこに行きつくのか――そして、かつて名人だった羽内も再登場し、一郎の敵に!?

コンピューターと人間との攻防を描いた今作、「将棋ソフト」という名前は耳にするが、それが日常的に対局で使われるようになった近未来の日本が舞台。

 

この物語で感じたのは、やはりどんな世界の勝負においても、人間と人間の戦いには価値があるということ。

いくらコンピューターが発達しても、それを使いこなせる人間がいなければダメなわけで、頼りすぎても危険だということを、この作品は教えてくれる。

将棋の世界は奥が深いと思うと同時に、本当にこんな世の中になったらという不安も感じた。

将棋のことを良く知らないという方でも読んで貰える作品だと思うので、細かい内容はぜひ、ご自身で確かめてみて下さい!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

→さあ!U-NEXTで無料で漫画を読んでみる!

U-NEXTで「永遠の一手」と打ち込んでください。

永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐【漫画】を1巻丸ごと無料で読む方法はコチラ

近頃Zip、RAR等の形式で漫画を違法にUPしているサイトがたくさん目につきます。

でもこれって法に触れてちゃいますし、ウイルスとかいろいろと心配になっちゃいますよね…?

そこで、安心安全に「永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐」を1巻まるごと無料で読めちゃう方法をご紹介します。

リスクなく安心安全に無料で読みたい!そんなあなたにおすすめの方法がU-NEXTです。

U-NEXTは10万本を超える動画、映画やドラマ・アニメを視聴できるのですが、それだけではなく電子書籍までも読めてしまうんです。

特に雑誌は大盤振る舞い!週刊誌やファッション誌やビジネス誌はポイントいらずの無料!

そしていつでもどこでも読めてしまいますので、買うのはもちろん本屋やコンビニで立ち読みもしなくなっちゃいました。

現在31日の無料お試しキャンペーンを実施しています。

31日の無料お試しキャンペーンに登録するとポイント600円分がついてくるので、有料のものも無料で楽しめるんです!

「永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐」1冊をそれで読めちゃいます♪

「あらすじ、ネタバレ、感想を読むよりも先に漫画が読みたいっ!」

という方はU-NEXTをポチっとして無料で安心安全にお好きな漫画を検索してみてくださいっ!

31日の無料お試しキャンペーンの間に退会すれば料金は一切かかりません。

まずはU-NEXTで気になった漫画をご覧あれっ!

→さあ!U-NEXTで無料で漫画を読んでみる!

U-NEXTで「永遠の一手」と打ち込んでください。

U-NEXTについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください♪

無料試し読みできる電子コミックサイトを徹底比較

U-NEXTで1冊無料で読むには登録が必要です。ここでご紹介する電子書籍サイトでは登録なしで少しだけ試し読みができます。(中には1~3冊丸ごと試し読みできちゃうものもあります。)

↓↓↓↓↓↓↓↓

 →永遠の一手‐2030年、コンピューター将棋に挑む‐を無料試し読み

電子書籍サイトには、月額制・都度購入など様々なスタイルがありますが、それぞれのサイトに特徴があります。

漫画ミシュランが厳選したおすすめ電子コミックサイトは7つ!どの電子書籍サイトも特徴を持っているので、よく比較してご自分に合ったサイトを見つけることをお勧めします。

こちらのページでこれでもかというほど徹底比較していますので、ご自分に合った電子コミックサイトを見つけてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓

無料試し読みできる電子コミックサイト【比較】おすすめはこれ!

   

 - お仕事・ビジネス, ヒューマンドラマ, 勝負・ギャンブル, 完結, 家族