涙の乙女【漫画】1巻全部無料で!Zip,RARよりも安心!

namidanootome

涙の乙女【漫画】を1巻丸ごと無料で読む方法はコチラ

ZipやRAR等の形式で漫画をUPしている違法のサイトはたくさん目につきます。でもそんなところからダウンロードして漫画を読むってどうなのか…って思いちゃいますよね?そもそも違法だし、最悪の場合捕まるリスクだって考えられる訳です。そんなことになったら全く割に合わない!ということで、無料でリスクなく読める方法を探してみました。

それで見つけたのがU-NEXTです。

U-NEXTは10万本を超える動画、映画やドラマ・アニメを視聴できるのですが、それだけではなく電子書籍までも読めてしまうんです。

特に雑誌は大盤振る舞い!週刊誌やファッション誌やビジネス誌はポイントいらずの無料!

そしていつでもどこでも読めてしまいますので、買うのはもちろん本屋やコンビニで立ち読みもしなくなっちゃいました。

現在31日の無料お試しキャンペーンを実施しています。31日の無料お試しキャンペーンに登録するとポイント600円分がついてくるので、有料のものも無料で楽しめるんです!

31日の無料お試しキャンペーンの間に退会すれば料金は一切かかりません。まずはU-NEXTで気になった漫画を読んでみてください!

→さあ!U-NEXTで無料で漫画を読んでみる!

U-NEXTでは「涙の乙女」と打ち込んでください。

涙の乙女【漫画】マネットが凌辱されるあらすじ

19世紀初頭パリ。とあるレストランで働くマネットは、常連客たちからも可愛がられるとても美しい女性だった。マネットは最近ジャンという男性と付き合っていたが、常連客のピエールからジャンの良くないウワサを聞かされて腹を立てていた。しかしピエールの言っていたことは本当で、ある日突然ジャンから「結婚したから付きまとわないでくれ」と言われてしまう。しかも追いすがるマネットを徹底的に突き放すために、彼女を悪漢たちにレイプさせたのだ。

裏切りと凌辱に絶望したマネットは、女である自分を忘れようとするかのように男装姿で飲んだくれ。そして酔いつぶれたマネットを客のひとりが馬車に乗せてくれたが、その男はマネットが女性であることに気づいて介抱したのだった。マネットはまたも凌辱を受けた。自分が軽率だったから、女だからいけないのか…。いや、わたしは、悪くない。マネットは手に握ったナイフを男に振り下ろす・・・。

ここから先はネタバレのオンパレードですので、

先に読みたい方はこちらへどうぞ

↓↓↓↓↓↓↓↓

→涙の乙女を無料試し読み(スマホの方はコチラ)

※検索窓に「涙の乙女」と打ち込んでください。

→涙の乙女を無料試し読み(PCの方はコチラ)

涙の乙女【漫画】のネタバレ

中世の西洋を舞台に、凌辱を受けた女性たちの壮絶な人生を描く短編集!

「男装の殺人鬼マネット・ボヌール」「ブルターニュの雌獅子~復讐のジャンヌ」「涙の乙女(アクリャ)~或るインカ皇女の悲劇」「豚王」の全4編です!

それぞれ独立した物語ですが、一貫したテーマで統一されています。酷い仕打ちを受けた女性が絶望から強い心で立ち上がり、男たちへの復讐を遂げていくストーリーが描かれます。最初の3編は実在の人物がモチーフになった物語です。

最初のお話「男装の殺人鬼」では、男たちの醜い本性を見せつけられたマネットが、恐ろしい連続殺人鬼となってしまいます。「男装の麗人」として酒場を訪れ、自分の誘いにのった男を次々と殺していくのです。

16人もの連続殺人を犯し警察に追われていましたが、図らずも「美しい男装の女」という強烈な特徴のために詳しい目撃証言が出ず、マネットは逮捕を逃れていました。そしてある夜、いつものように言い寄ってくる男を探していたマネットに声をかけたのは、レストランの常連客のピエールでした。誠実だと思っていたピエールまでも他の男たちと同じだったと、マレットはまたもひどく裏切られた気持ちになりました。しかし実はピエールがマレットに声をかけたのには理由があって・・・・・・。

酷い目に遭った女性が強く立ち上がるも、結局は暗い人生になってしまうという悲しい物語ですね…。「ブルターニュの雌獅子」の主人公・ジャンヌも、復讐に溺れるあまり人生を見失ってしまいます。夫を殺した自国の王を恨み、敵国の王に体を売ってまで復讐を遂げようとするのです。復讐を遂げた後もジャンヌの狂気は収まらず、息子を失って我に返るまでその戦いは続きました。復讐は何も生まないとは言え、あまりにも散々な人生ですよね…。

コミックのタイトルにもなっている「涙の乙女」は政略結婚がテーマになっています。「乙女(アクリャ)」というのはインカ帝国の歴史上に実際存在した役職のようなもので、「選ばれた者」という意味をもっています。特に美しい娘が選ばれ、「太陽の妻」として純潔を守るという存在であったようです。
今回の「涙の乙女」では「貴族の側室として捧げられた美女」という意味合いで登場します。スペインに侵略されたインカ帝国の皇帝が、命乞いのために妹キスペをスペインの兵長ピサロに差し出すというこれまた酷い物語です。キスペは当然逃げ出したいと母親に告げますが、その母もまたインカ帝国に差し出された「乙女」でした。キスペは乙女としての人生に立ち向かうことを決心しますが、やがてピサロに新しい女ができるとさっさと追い出されてしまい、ピサロとの間に授かった子供とも引き離されてしまいます。そして夫としてあてがわれた男からも強姦紛いの扱いを受ける始末です。子供を取り返すためにもピサロへの復讐を誓うキスペでしたが・・・。

「豚王」は大西先生のデビュー作品です。当時雑誌には賞の受賞作品として掲載されたため単行本化はされませんでしたが、その後の自費出版を経て、今回めでたくこの「涙の乙女」に収録されることとなりました。なので他の3編とは少しだけ毛色が違うかもしれません。しかし同じ中世が舞台となっていますし、苦境を超えて突き進む女性の強さが描かれています。
ある男に復讐を誓うローダン(ローディーヌ)と、悪行の限りを尽くしてきた豚王の人生が交差します。「昼は豚王が奴隷、夜はローダンが奴隷」、そんな奇妙な契約を結んだ2人の目指す先とは・・・。

↓↓↓↓↓↓↓↓

→涙の乙女を読む(スマホの方はコチラ)

※検索窓に「涙の乙女」と打ち込んでください。

→涙の乙女を読む(PCの方はコチラ)

涙の乙女【漫画】のまとめと無料試し読み

どの物語も悲惨な人生が描かれているように見えますが、その中でも大切な存在に気づいたり、出会ったりと、最後は悲しくも微笑めるような展開になっています。女性の芯の強さが光る物語だと思いますね!実在の人物がモデルだというところも見どころのひとつです。実際の歴史上の出来事とも併せて読んでみると楽しいのではないでしょうか!

とにかく女性が美しい!そして強い!男たちに穢されながらも美しく輝くのは、やはり芯の強さがあるからでしょう。凌辱に屈しない乙女たちの悲しく美しい姿を是非ご堪能下さい!

↓↓↓↓↓↓↓↓

→涙の乙女を読む(スマホの方はコチラ)

※検索窓に「涙の乙女」と打ち込んでください。

→涙の乙女を読む(PCの方はコチラ)

無料試し読みできる電子コミックサイトを徹底比較

漫画ミシュランが厳選したおすすめ電子コミックサイトは6つ!

どの電子書籍サイトも特徴を持っているので、よく比較してご自分に合ったサイトを見つけることをお勧めします。

こちらのページで徹底比較していますので、ご自分に合った電子コミックサイトを見つけてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓

無料試し読みできる電子コミックサイト【比較】おすすめはこれ!

      2016/10/15

 - バイオレンス, ヒューマンドラマ, 歴史, 鬼畜